Top 願望成就 ;>ナイキシューズとエアロビクス

2007年10月14日

ナイキシューズとエアロビクス

平日に毎日通っているスポーツジムで、
ピラティスやクラシックバレエなどいろいろやっているが、
いちばん楽しいのは意外にもエアロビクスだった。

最初は900円位で買った安っぽい靴でエクササイズしていたが(恥)、
先生や一緒にレッスンしている皆のような、
かかとの上までカバーする今時のシューズがほしいと思った。


どこで売っているかもわからなかったので、
恥ずかしかったけれど、
先生に売っているお店をたずねた。

そうか、
スポーツ店で売っていたんだね!



さっそく出かけて、
ほしかったナイキの靴を初めてはいてみたけれど、
靴底にエアーが入っていて、
着地のショックをやわらげてくれるんだって。


ところでナイキシューズにも値段がいろいろあるので、
店員にどう違うのかと質問したら、
エアーなし、
かかとにだけエアーが入っているもの、
かかとと爪先の両方にエアーが入っているものとがあるそうだ。

もちろん両方にエアーが入っている方が値段が高く、
しかし、
履き心地は断然いい。


数千円の違いは大きいけれど、
でも数千円で身体と気持ちにいいものをはけるならと、
ほしかった黒のナイキシューズを購入した。



さて、
がっしりした靴をはいてエクササイズをするのは初めてだったので、
床に靴が引っかかってつまずいたり、ころびそうになったり(爆)。

でも慣れてくると、
鏡に映った自分が靴のおかげでかっこよく見える(笑)。


エアロビクスで同じエクササイズをしても、
1センチでも2センチでも、
より遠くに足を延ばし、広げ、
腕もより大きくまわそうとすると、ものすごい汗が出た。

けれども、より大きく身体を動かそうとしている自分を鏡で見ると、
ますますかっこよくって、
うっとり(大笑)。



ところで、ジムで気位高そうだな〜と思う人に会っても、
「幸せになれるよ」
などと心の中で祈るようにしていた。

しかしエアロビクスを始める前や終わった後などに、
自分以外の人が楽しそうにおしゃべりしていると、
自分が仲間はずれのようで寂しく感じる(恥)。


でもそんなときも、
自分も加えた皆が、誰もが仲良く楽しくなれればいいんだからと思って、
楽しそうにしている自分以外の人に、
祝福を心の中で送るようにした。


そうしたらね、
自分の心が落ち着くの。

平安な気持ちになった。




誰でも、
私が望むのと同じように、幸せになる権利がある。

それを私は、尊重しよう。


他人は、私にとっての”道具”ではない。
私と同じ希望や夢を持つ人間だ。


他人の幸せを祈れば、
自分も幸せになれる。

だから、
楽しくしている他人にも嫉妬ではなく、笑顔を送ろうと思う。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!





   〜〜〜 おすすめの情報です 〜〜〜


小坂暁恵さんは、うつだったそうです。

自分に自信がなく、いつも不安と恐怖心にさいなまれ、
ほんの些細な事でも悩み、気分はいつも憂鬱、
そして自分には幸せなどない、そう思い込み、
人と接するのを避け、学校や会社で孤立することも少なくなかったそうです。


それでも心理学書を読みあさり、
でも堂々巡りだった憂うつな毎日が変わったのは、
ある人に、
生きてゆく上で、基本となる大切な事を学んだからだったそうです。

でもそれは、
日常生活の中で、簡単に試せる事ばかりだったといいます。


現在、小坂暁恵さんは、
あたたかい友人に囲まれ、幸せな日々を過ごすことができるようになり、
うつを再発しない体質になれたそうです!


プラス思考を保つための、
ちょっとした習慣とは・・・?



「〜幸せになるために〜絶対に欠かせない誰も教えてくれない秘密」
http://tinyurl.com/2yh3pe
posted by 成功 at 10:56 | Comment(0) | 願望成就
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。