Top 夢実現 ;>アイスショーに申し込んだら

2009年09月28日

アイスショーに申し込んだら

子供に注意を払うということは、

子どもが昨日まではできなかったことが
今日はできることが何であるかを自覚し、

目的意識をもった存在として
子供に大きな尊敬を払うことです。



リンダ・カヴェリン・ポポフ, ジョン・カヴェリン, ダン・ポポフ著
「家族をつなぐ52のキーワード 」(太陽出版)





私の職場は日曜しか休みがないので、
週休2日になるように各自の休みを調整する。

それで毎月、月末になると、
翌月の休日希望を出す。



ところで、来月10月の休み希望日を書き込むとき、
先輩ママが、

「フィギアスケートのジャパンオープンの大会、
見に行くんだ〜♪
だからこの日、お休みとるんだ〜」

と言った。



私は、すごくびっくりしたの。



だって、

そんな大きな大会のチケット、どうやってとるのかしら?
という疑問と、

こんなに忙しい介護の仕事をしているのに、
そんなの、見に行く余裕があるんだ!

という驚きで。




チケットは、
「がんばって、とったのよ〜」
と先輩ママが言ったので、

そうか、
行きたいと思ってチケットを申し込めば、
いい席がとれなくもないんだ、

と感心した。





しかし何よりね。

フィギアスケートの大会に行く、
というのが、私の心に引っかかったの。


というのも私は、
荒川静香がトリノ・オリンピックで「イナバウアー」を披露して、
アジア選手として五輪フィギュア史上初の金メダルをとったあとから、

荒川静香が出るアイスショーを見たいと思い続けていたから。



それで私は、
もうすぐ冬のシーズンに入ってしまうから、

春夏に多いアイスショーは、
もうやっていないかもしれないと思いながらも、

パソコンで調べてみた。


そうしたらね、
11月に茨城県でのアイスショーがあったの!




翌日、
息子にブックオフで中古マンガを9冊買ってあげたあと、

ローソンに行って、
Loppi(ロッピー)という機械で、
アイスショーのチケット申し込みをしてみた。


ところが2日間の4公演とも、
アリーナ席は座席が離れた状態での2席しかとれない。

しかも、
席の空席状況は見ることができないので、
どの席になるかは、お金を払った後にわかるシステムだった。



せっかく見に行くのなら、
私はいつも値段の高い、中央で前の方の席を買う。

だから時間をおいて買いに行けば、
席が隣同士で買えるかもしれないと思って、
いったん、帰宅した。




夜、
近所のお寺の本堂でジャズ・コンサートがあり、
それを30分ほど聞いた後、

ハンバーグ・レストランで夕食を食べ、
もう一度私は二人の子を連れて、ローソンに出かけた。


でもやっぱりアリーナ席は、
席の離れたバラバラの2枚しかとれないとわかった。




2階席のS席じゃ、よく見えないと思い、
私は今年はもう、アイスショーを見るのはあきらめたのだった。


だけど一緒にアイスショーを見に行く娘が、
「見たい、見たい」
と言って、S席2名で機械に申し込んでみたら、

隣同士で座れるみたい。



よし!
2階席でもいいや。

初めて行くんだから、
次に行くときは早くから申し込んで、
アリーナ席で見よう、

と決めた。




ローソンのカウンターでお金を支払い、
チケットをもらって座席ナンバーを見ると、

2階席のはじっこだった。



でも、
チケット販売開始後数ヶ月たった今頃急に申し込んで、
それでもついに、

荒川静香の出るアイスショーを見たいという、
数年来の念願がかなうのだ!

と思ったら、
うれしくて、体がふるえそうだった。





ちなみに、
茨城県までは栃木から高速道路で、
週末のETC割引で1,000円で行けるのがうれしい。


スケートリンクは寒いから、
ブーツ・コート持参で、娘と行こう。

今から11月になるのが、
楽しみだ。




ショーは、
自分でがんばってチケット申し込みするところから始まるが、

楽しみは自分でゲットしていくと、
よりいっそう、ワクワクしちゃうものなんだね!



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!



今日はこれから、
東京でのセミナーに参加しに行きます。

自分が変われるか、楽しみです。






さて今日の本は、
リンダ・カヴェリン・ポポフ, ジョン・カヴェリン, ダン・ポポフ著
「家族をつなぐ52のキーワード」(太陽出版)です。
http://tinyurl.com/ya7vau7


知人がこの本、いいよと、
教えてくれた本でした。

この本を極めよう、と決意したという、
このメルマガ読者である知人からのおすすめでした。



私が子どもに怒鳴ってばかりで、
悩んでいるということに対して、

「こういう言葉かけを、子どもにすればいいんだ」

とわかった本だよと、
教えてくれたのです。



私は教えてもらったその日のうちに購入し、
その夜から読み始めました。


私も、
自分を変えるためにも、

ことばを変えていきたい、

と思った本でした。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者 ひまわりちほりん
■連絡先 このメルマガに返信すると、ちほりん宛に届きます!
■メルマガの登録・解除   http://www.melma.com/backnumber_104169/


■アマゾン・マーケットプレイス「ほんわか書房」で、中古本出品中!
 複数の本をお買いになりたいときは、送料値引きできます!!
     http://www.kokorogawakuwaku.com/honwaka.html

■「ETC購入体験」http://etc.kokorogawakuwaku.com/

■Copyright(C)2009 ちほりん   許可なく引用、転載することを固く禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  • 医療費をクレジットカードで払える病院

  • 離婚後のクレジットカード

  • 納豆ダイエット



  • posted by 成功 at 19:54 | Comment(1) | 夢実現
    この記事へのコメント

    「ア"ア"ア"−−−−−−−−−−−−ッ!!」って声出しながらイキまくってた俺参上www

    だって二人がかりで首筋と乳首とタマタマイジられながら高速デ ィ ー プ ス ロ ー トされたんだぜ!?
    こんなの耐えられる男はいねーって!!wwwww

    ホントあれ知っちゃうともう一人でオ ○ ニーとかできないな〜wwwww

    http://amo.yarashiyo.com/jqhz1zh/
    Posted by じゃんじゃんじゃん!!www at 2009年09月30日 02:13
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。